薄毛の基礎知識記事一覧

薄毛の基礎知識記事一覧

父親がハゲとると、「あ~、自分もハゲるんやろうな~」とあきらめムードにテンションがダダ下がりの時期っボクにもあったわ~。せやけど、友人に父方がハゲていてもその息子はまったくハゲていないということが意外と少なくない。「そんなん時間の問題やろ?」と思うかもしれへんけど、それとは逆に、父親がフサフサで息子がウスウスという友人もおる。このことからも分かるように、薄毛は必ず遺伝するっていうものではないちゅう...

よくみかけるテレビCMや広告などのキャッチコピー、「皮脂を根こそぎ取り除く!」っていうのをよく見かけるけど、これはホンマやろか?そもそも皮脂って何で出るんやろか?って考えたら、このキャッチコピーが百害あって一利なし!ってことに気づくと思う。そもそも、皮脂は外からの刺激から皮膚を守るために絶対必要なもんや。ここでいう外からの刺激ってのは、触れるなどの直接的な刺激ももちろんそうやけど、その他に、ばい菌...

育毛剤を使っても効果が出ないと続かんもんやね。続かんから効果が出ない。と悪循環。じゃあ、どの育毛剤やったら早く効果がでるねん!ってところが知りたいと思うんやけど、結論から言うと「髪を早く生やす育毛剤はない」ってことやね。このサイトでも紹介している「育毛剤BUBKA」の育毛実験では、約2週間程度で再生率が見られたってのがあるけど、これはまた特別やな。じゃあ、効果の目安となる時期は分からんのか?ってな...

医薬品の塗る育毛剤といえばミノキシジル。飲む育毛剤といえば「フィナステリド」やね。薄毛がコンプレックスになり、調べれば必ずこの育毛剤にあたるわけやけど、これは病院で処方してもらうもんやから当然受診せないかん。かくいうボクも何度か受診して、この飲む育毛剤について説明をうけたことがあるねん。なんとなしに、高価なのは知ってたからススメられたら断られんな~と思ってたんやけど、実際はそんなこと一切なかったで...

「増毛」って言葉があるけど、そのままとらえると髪を増やすってことになる。せやけど、ホンマに髪の本数を増やすことってできるんやろか?実際のところ、髪の本数を増やすことはカツラでも被らない限り無理やねん。その理由は、髪の本数は胎児のころから決まってるからや。薄毛って言葉はその通り、髪が薄くなった様を表している言葉やけど、実際は「髪が細くなっている」というのが正確なところやね。もともとの髪の本数が決まっ...

薄毛が気になりだすと薄毛が気になり出すと、耳に残るのが育毛剤の某CM。薄毛は病気やから、医者に相談せいっちゅうやつやな。はっきり言って、あの薄毛のCM見たときは、ホンマにそうなんか!?せやったら、この薄毛も病気で、薬で治るんか!?ってめっちゃ喜んだ覚えがあるわ。せやけど、今まで薄毛が病気やなんてそんなこと聞いたことがない。AGAやらなんやらが市民権を得るようになってからの話やわな。病気なんやったら...

巷で噂になっとるみたいやけど、亜鉛サプリメントが薄毛に効果的って聞いたことあるやろか?で、実際薄毛や抜け毛に亜鉛サプリメントは有効かというと確かに有効や。亜鉛は髪の毛を作るときに必要になる栄養素や。だから大事は大事なんやけど、そんなこと言いだしたら、髪の毛の主成分であるアミノ酸はタンパク質からできるわけやから、タンパク質も必要やし、ビタミンだって必要や。どれも大事なことに代わりはないっちゅうこっち...

薄毛というモノはどこか曖昧な線引きだと思わへん?人によっては「まだ大丈夫」という場合もあるし、「あ〜、薄くなってきたね」という人もおるしね。なにより厳しいのは、アンタ自身の基準やで。人に「薄くない」っていくら言われても、「気を遣ってくれている」と思えば素直に受け入れられへんよね。というより、もう疑心暗鬼になって、「自分は薄毛なんだ」と自己暗示に近い状態で、毎日鏡の前に立ってはため息をついたりしてる...

「最近抜け毛が増えた気がする。だけど、髪の太さは変わらないような・・・。」っちゅう悩みの相談をされたことがある。薄毛っちゅうのは、基本的には髪が細くなって弱々しい毛が抜けていくもんやな。せやから、髪の太さが変わらんのに、本数が減っているってのはすごく不思議に感じるはずや。せやけど、髪が太くても抜けていくことはあるんやで。その理由は大きく分けてストレスによる脱毛毛根がやせたことによる脱毛この2つの原...